東京ではありえませんが、そばで見ているのです

とうとう雨が降り出しましたね。なんだか、蒸し暑いと思っていたのです。いつ降るのかいつ降るのかと思っていました。少し前は、寒かったりもして、自分も体調を崩しているのでしょうね。

今は、とてつもなく暑いです。

美味しいカップラーメンを頂いたからかもしれませんが。このうちでは大人気のカップラーメンですが、スーパーマーケットで見つけた時には、本当に、嬉しく思っています。大量買いをしているのです。

やっと見つけたカップラーメンを前に、大量買いをするのは当然なのですが、全部購入するには、少しだけ多すぎるという時があったりします。すると、その時には悩みますね。この間もそれによっていると、お買い物のついてにカップめんを購入しようと迷っている70代の御夫婦に出会いました。
その肩たちは、どのラーメンが好きというわけではなく、ただ、ぶらっと立ち寄っただけなのです。

このような御夫婦。地域性もあるのだと思いますが、とても、人の様子を見ています。ほかの人がいいと思ったものは全部取る勢いなのです。お人好しをしていると、出し抜かれるという地域性もあるのかもしれませんね。人の様子を伺い、同じものをチョイスします。

良く、訪日観光客のアジアから大量に来ている肩たちも、じっと見ていて、こちらが、探しているものを取り合う勢いで迫って来るのですが、どちらかというと、そのような感じです。よそ様のいいというものを、頂いてしまうのです。

こちらは、やっと出会えたというのにです。しかも、こちらが購入しているカップ麺というか、私がバクがいしている様子を観察し、その少し後ろから離れないのです。そこが、この地域の特徴で、少しは、配慮をして欲しいと思うのです。こちらが買い物をしているのを見るなんて、東京ではありえません。

そこで、多すぎたのですが、仕方がないので、そこの棚のカップめんをすべて購入しました。だって、味を知られてしまいたくはなかったのです。